家計改善 自己投資

【実体験】ヒゲ脱毛を受けてみた #2

こんにちわAGEです🐤

以前の記事でヒゲ脱毛のコスパを検証し、

年収600万円の人であれば約3.6年で元がとれる話をしました。

今回は実際に1回目のヒゲ脱毛を受診した感想を述べたいと思います。

参考
【実体験】ヒゲ脱毛の値段と効果を検証してみた #1

  こんにちわAGEです🐤 "脱毛"と聞くと"美容"と思ってしまいますが、"生産性"とも関係があります。 まこなり社長 (@mako_yukinari )の動画でも「体への投資」として"ヒゲ ...

続きを見る

このような方向けの記事

・ヒゲ脱毛を受けてみたい方

・ヒゲ脱毛に興味のある方

それでは、Let's go!!

1.受診したヒゲ脱毛について

まず、私が受診したのは医療脱毛の方になります。

その辺は前回の記事で説明していますが、医療脱毛は医療行為になりますので、

当然、専門の方が行います。

そして、医療脱毛は痛いけれど、効果は高く、施術期間は短い特徴があります。

使用した機械はメディオスターNEXT PROという機械です。

<出典:メディカルユーアンドエイより>

特徴1:痛みが少ない

<出典:ゴリラクリニック

従来の脱毛場合、神経に近い毛根をレーザーで熱破壊するために大きな痛みがありました。

一方、メディオスターは毛根よりも浅い層にあるバルジと言われる発毛因子を破壊することで、

毛の再生を防ぎます。

そのため、従来よりも小さな出力で破壊できるため痛みが小さいと言われています。

 

特徴2:日焼けの肌でも施術可能

<出典:ゴリラクリニック

従来はメラニン色素に反応しており、

肌が焼けて黒いと「毛」と誤認してレーザーを照射してしまう恐れがありましたが、

メディオスターではメラニン色素ではなく、バルジに反応するため施術が可能となっているそうです。

 

2.受診してみた

あくまで私が受診した時の内容になりますので、ご参考程度としてお考え下さい。

まず、アイマスクをされて、冷たいジェルをアゴ、鼻下に塗られて施術開始。

 

初めは冷たい氷をアゴにあてられている?

と勘違いするぐらいしか感じませんでした。

 

「痛い?」「痛くない」の受け答えをして、

少しづつ出力をUP!

 

皮膚の厚み(?)があるのか

アゴ周りはそこまで痛みを感じませんでしたが、

鼻下は同じ出力でも涙が出そうな状態でした。

痛みを表現すると、

静電気のバチっという感じをアゴ、鼻下で受ける感じです。

正直、これ以上、出力が強くなったら涙が出ると思いました。

 

施術の方いわく、「施術を重ねて、薄くなってくれば痛みも少なくなる」そうです。

私自身、そこまで濃い方ではないのですが、

濃い人は地獄だろうなと思いました(-_-;)

 

施術時間は15分ぐらい。

施術箇所は若干赤くなっているので、薬を塗ってもらい終了。

 

3.まとめ

ポイント

痛みが少ないと言われているメディオスターでもそこそこ痛い

とりあえず、しばらく通ってみて効果を確認していきたいと思います。

それでわ。

-家計改善, 自己投資

© 2021 あひるのブログ Powered by AFFINGER5